大家さん

陶芸家の大家さん【八反目窯うつわ展】

昨日、今日とお天気が良くて気持ち良いですねぇ~すっかり、秋という感じです

昨日は、けんちゃんが運動会の総練習だったので、いつもより早めに張り切って保育園へ行きました。「ひょっこりひょうたん島」の衣装を指定されているので、運動会の為に買った洋服を着て行きました

当日が本当に楽しみですけんちゃんは白組、でも昨日は紅組が買ってしまったとのこと。

「けんちゃん、運動会の日は、けんちゃんが玉入れで白の玉をたくさん入れたら、白組勝てるかもよ~~」っと言うと、「うん、そうだねぇ」っと返事していました

あまり今から楽しみにしているよ~って声をかけると、当日に熱を出してしまう可能性があるので心の中で思っています

さてさて、昨日は、以前から親しくさせて頂いている陶芸家の大家さんのお手伝いの日

秋ということもあり、展示会の時期となりました

ご夫婦で陶芸をされており「八反目窯」という名前で出されております。

私も以前には、陶芸体験をさせて頂き作品が何個か自宅にあります

2年に1度、神楽坂の「うつわや釉」と言うお店で展示会をしております。

私は、上野商事に入社以来、ず~っとお手伝いをさせて頂いております

誰よりも早く展示作品を見させて頂き、器をじっくり見させて頂き感激しています

毎回、本当に素晴らしい器ばかりなのです

Dvc00149 Dvc00152

Dvc00154 Dvc00153000

何枚か写真を撮らせて頂きました大皿やお香ポット、花瓶、様々な器が並んでおります

ペルシャ神話から勉強なさった絵を描かれている器が多いのですが、今回もたくさん描かれている器がありました

Dvc00151

本当に繊細に描かれており、私は思わず「わ~」っと声をあげてしまいました

写真では分かりずらいのですが、器の形にも拘りがあり、一つ一つ真心のこもった器!本当に素敵です。すべて手作りですので、同じ形や同じ絵をしているようですが・・・少し色合いが変わっていたり、形も違うのです

夫婦共同にて作りあげている作品夫婦の息が合わなければ出来ないですよねぇ~

私にとって、本当に素敵な夫婦像のお二人です

ぜひこのブログを見てくださった方たちにも、器の素晴らしさを実際に伝えさせて頂きたいくらいですお時間がございましたら、ぜひ展示会へお越し下さいませ。

場所:新宿区神楽坂6-22 「うつわや釉」

 八反目窯うつわ展  汐澤 亨・真理子

 10月3日~10月9日

私は、改めて日曜日に家族で訪れたいと思っております

とおるさん、まりこさん、いつも素敵な場に参加させて頂き有難うございます

今後ともよろしくお願い致します

| | コメント (0) | トラックバック (0)